2017年05月15日

5月14日OFAリーグ 〜元気があれば何でもできる〜

〔試合結果〕
・対トリニータ 0対6 負け
・対吉野 1対2 負け 得点:ヒカル1

★本日の伝えたいこと★
・試合に負けたことは保護者よりプレーをしているみんなが一番くやしいと思っているよな。でも、たとえプレーで負けたとしても、声(元気)出して行こうよ。試合中に監督やコーチの声が一番大きく聞こえるのはおかしいと思うよ。やっぱりフィールドの8名の声がいつも出ていることが"プレー・ボールが"つながることだと僕は思うよ。
・試合中チームが押されている時こそ、キャプテンのウメキ、副キャプテンのカズキ、トモキが『声出していこう!まだまだやれる!』と声を張り上げ、また、周りのみんなを勇気・元気づけるプレーで引っ張ろう。戦う姿を見せてチームを引っ張ろう。君たちはまだまだやれる、こんなもんじゃない。さぁ、今週の少年団リーグ予選最終戦気持ちよく全勝で終わろうな!

IMG_1606.JPGIMG_1597.JPGIMG_1603.JPGIMG_1607.JPGIMG_1608.JPGIMG_1611.JPG
posted by とーちゃんず3 at 23:27| 大分 | Comment(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする